2006年08月16日

2回目の立退きにあいました

本日、大安吉日 売買契約しました〜 (^_^)v

 
 といっても通常の不動産売買ではないのですが。

 人生で2回目の公共事業の為の立退きにあいました。

 前回は道路拡幅のための立退きでした。

 今回はJRの高架工事の為の立退きです。

 高架工事にあなたの土地が必要だから 買ってあげますよ 
 ありがたいでしょ。

 
 って、バカヤロ〜〜! と言いたい。

 契約するのに いつまでかかってるんや〜、ドアホ!!

 それだから お役所仕事、って言われるんや。



 土地買収の具体的な話が進められたのはもう2年以上も前。

 土地の測量や、金額算定を経て17年度に契約するはこびでした。

 なのに、電話一本で 

 「予算の都合で今年度の契約はなくなりました」

 はぁ〜???

 ありえない!!! 


 
 契約が18年度になると告げられてから、一回の連絡もなく

 シビレを切らした私は担当者に電話をいれると、4月1日より

 人事異動があったらしく

 「担当は○○に代わりました。
 異動でバタバタしていて連絡が遅れました。」

 はぁ〜???

 今何月?もう5月の半ばよ、私が電話しないと放っておくつもりだった?。

 ありえない!!!



 公共事業の為ですから、なにとぞ協力をお願いします。

 話し合いの場で言われ、私も普通の人間です

 金額提示してくれれば、前向きに考えるから

 と前面協力の姿勢なのに

 「7月にならないと金額算定があがってきません」

 はぁ〜???

 去年から測量も査定調査もやってるじゃない。

 ありえない!!!


 細かいことをいえばキリがないくらい、一般企業では考えられない

 ことを平気でやってくれる、平気で言ってくれる。

 そりゃぁ、累積赤字も膨らむでしょう。

 時間や経費や効率なんて、誰も何も考えてないんだろうなあ。


 と、メデタ、メデタの契約でした。


         今回はJRとではなく○○市との契約です。

【関連する記事】
posted by ようこ at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 立退移転補償契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ようこさん。

ご無沙汰です!

これからも、一緒ですね!

よろしくお願いしますね「あねご!」(笑)
Posted by at 2006年08月17日 19:17
いくらなんでも考えられないような
応対と仕事ですね。
まだそんなお役所仕事をやってるんですね。
Posted by 日本一のみかん農家 at 2006年08月17日 21:11
【直さん】
 いえ・・・、気の弱い妹分です。

【みかん農家さん】
 このことに限らず役所には頭にくることが多いです。
 バ○ばっかりでホント腹立つ〜。
   (○は伏字です、お好きな文字をどうぞ)
Posted by at 2006年08月18日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22438558

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。